Vライブが終了?BTSの動画は見れなくなるのか?

Vライブが終了?BTSの動画は見れなくなるのか?

Kぽオタクには必須のV LIVE(Vライブ)が終了するとの情報が流れていますね。
もう推しの配信を見れなくなってしまうのか・・・?

V LIVE(Vライブ)についてまとめました。

「Vライブがなくなる」情報はどこから?

事の発端はBTSやTXTが所属するHIVE(旧 ビッグヒットエンターテインメント)が、NAVERのVライブ事業部を買収した、という情報が流れたことにより、ネット上でファンが「Vライブが終了して見れなくなるのでは」と嘆き始めました。

VライブとWeverseを統合?

実は2021年1月のビッグヒット(現HIVE)の取締役会で既にVライブとWeverseの統合が発表されていました。

BTSらが所属するBig Hit Entertainmentの子会社・beNXにNAVERが投資し、beNXによる「Weverse」とNAVERによる「V LIVE」が統合して新たなファンコミュニティプラットフォームを立ち上げることが発表された。また、Big HitとbeNXがYG ENTERTAINMENTの子会社・YG PLUSへ計700億ウォン(約70億円)を投資することも明らかに。今後、Weverseはじめ、様々な展開で協力していくと見られる。

Real Soune https://realsound.jp/2021/01/post-699723.html

beNXにNAVERが投資し、正確にはVライブが買収されるのではなく譲渡という形でWeverseと統合し、新しい動画プラットフォームを作るようです。

Vライブのサービス終了はいつ?

さて、気になるのがVライブの終了ですが、2022年の第1四半期に終了と言われています。

代わりにWeverseか新しいサービスで見られるようになると思うので、推しの動画が見られなくなるー!と嘆く必要はなさそうですね。

 

HIVEは事業拡大途中

HIVEの度重なる企業買収にファンからの賛否両論がありますが、HIVEはさまざまな分野で事業を拡大し、グローバル・ファンコミュニティ・プラットフォームを築くことを目指しています。

変革に不安はつきものですから、批判が出ることは仕方ないと思いますが、HIVEの事業計画がうまくいき、新たなるエンターテイメントを提供してくれることを期待したいですね!

まとめ

・Vライブは2022年第1四半期にサービス終了予定
・終了しても動画は新しいプラットフォームで見られることになりそう
・HIVEは事業拡大中